« 「SHUIP」キムタク弟のファッションブランド | Main | デフテック »

細木数子 男女の縁

▼ 栴檀の木のお話
広い広い海の中に一匹の亀が泳いでいる。でも、背中の甲羅は太陽で、熱い熱い。お腹は海の中で、冷たい冷たい。それで岸に上がって、お腹を温めようとするのだけれど、また太陽に照らされて背中は熱い熱い。どうも居場所がよくないので、「自分の体をすっぽりと入れることのできそうな場所はないか」と探すのだけれども、なかなか、うまいサイズが見つからない。そしてまた、海に入っていく。そんな繰り返しを何回かしているうちに、海で泳いでいたら、ひとつの流木が流れてきた。中に入ってみたらピタッと収まって、しのぎ良く、ホッとした・・・ これが「男と女の縁」というものなのです。
つまり、男女の縁というのは、千に一つと言うくらい、なかなかピッタリとおさまるのは難しい。しかし必ず、「長い人生の経験の中にはその縁がありますよ」という教えです。
追いかけたい、追いかけられたい、という気持ちの中に美しさを磨いていけば、必ず「栴檀の木」という縁に巡り合えます。「愛したい」と思うのが男、「愛されたい」と思うのが女、これが「男と女」なのです。

~ ズバリ言うわよ!

人気blogランキング参加中 応援1票、クリックお願いでチュ



|

« 「SHUIP」キムタク弟のファッションブランド | Main | デフテック »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 細木数子 男女の縁:

« 「SHUIP」キムタク弟のファッションブランド | Main | デフテック »