« 細木数子 墓参り | Main | 美しき韓国ドラマダイアリー2005年 »

イ・ビョンホン「はなまるカフェ」

darenidemo.jpg

韓国四天王の1人、イ・ビョンホンssi。91年にデビュー以来、出演したドラマはすべて大ヒット。映画「JSA」では、偶然にも北朝鮮の兵士と友情を結ぶ陸軍兵士役で葛藤と悲しみを演じ、人気・実力ともに頂点を極めちゃいました。端正なルックス、何よりも魅力的なのはもちろんキラースマイル☆
日本でも写真集が発売されるなど、勢いは止まらなぁい。そんなイ・ビョンホンssiの素顔に迫るべく、インタビュー・スタート!(抜粋)

「今日の衣装は?」
「韓国の私のスタイリストが日本で衣装を取り扱っているショップに連絡をして、日本で用意したものです」

今朝の“おめざ”は「うな丼」。創業110年の老舗、東京・渋谷の佐阿徳が用意したものでした。今度、同じ味を改めて味わってみっと☆

「韓国でも丼物は召し上がるんですか?」
「キムチ丼みたいなものはあるんですが、うな丼や牛丼などはアチラコチラにあるものではないんです」

はなまるアルバムでは、3枚の写真を提供。
(1)GOD FATHER
「映画のスタッフが集まって打ち合わせをしている場面の写真で、こんなタイトルの雰囲気だったもので」
(2)ダイエットをしなくちゃいけないのに・・・
チェ・ジウssiが何かを食べるシーンの撮影前に写したもので、その表情からこんなタイトルをつけてみました」
(3)監督がなんといおうと
「監督が次の撮影シーンについて語っている様子なんですが、私の方は、この写真を撮っているカメラに目線を合わせるのに夢中のような感じに写っていたので、こんなタイトルを・・・」

ところで、イ・ビョンホンssiが俳優になる予感は4才の頃からだそうで、そのときに観た映画「パピヨン」が影響しているらしく・・・ 「もし俳優にならなかったら監督になっていたんじゃないでしょうか」っていうコメントなどもありました。

「日本で共演したい人は?」
「女優さんは知らないのですが、男性ですと北野武さんですね」」

さて、ジウ姫が先日「はなまる」に出演の際、ビョン様へ、こんな質問をおいていったのですが・・・
「映画の中の3人の女性のうち、どの人が一番好き?」
それに対するビョン様の答えは・・・
「誰にでも秘密があるように、私にも秘密があります」(笑)

おあとがヨロシイようで・・・ Bub☆

応援クリックお願いしまちゅ → 人気blogランキング 参加中



|

« 細木数子 墓参り | Main | 美しき韓国ドラマダイアリー2005年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イ・ビョンホン「はなまるカフェ」:

« 細木数子 墓参り | Main | 美しき韓国ドラマダイアリー2005年 »